B-HOME
     
 
 
   
   
 
 




降雨量メッシュ豪雨計測実例 *広域メッシュ部以外異なります

印刷PDF

利用客という貴重な資源を逃さない
利用後 もう一度出かけてみたい、と心をゆする情報を送り届け続ける
お客様と施設を繋ぐ柱は
防災気象情報です 豪雨災害回避 お客様宅の降雨量を計測表示

  合わせて施設から心の通った複数の情報を定期的に送り届ける

 
心の通った情報はスマホの画面へ表示
 
1. 利用客宅現在降雨量をスマホで見ることができる

豪雨災害が何処で発生するか分からない近年
スマホ情報の柱に位置付け
* 最長6カ月間 じぶんちを含めた周囲1KM
* 全国希望場所降雨量も
分かるため、故郷で生活する
家族親戚の居住地降雨量を
知ることが出来る
*利用期間 6ヶ月間内延べ10日間
2. 家庭で作れる料理レシピを定期的に提供 いつでも更新可能
3. 近隣季節ごとの見どころ情報 出掛ける心をゆする情報の提供
4. 季節食品青果物、工芸品などの地元生産品の紹介と直販 地元民しか分からない
季節商品や工芸品の紹介
5. その他役立つ喜ばれる情報・・・等々  
 
 

> 宿泊客居住地降雨量情報の配信期間価格構成

 
 
機能名称
型 式
備 考
1
型式名
SQHTL-B
SQHTL-A
SQHTL-SP
 
標準価格 外税
160,000円
80,000円
40,000円
 
施設基幹システム利用期間
10ヶ月
6ヶ月
 
降雨量メッシュ 降雨グラフ サンプル
60分 24時間
 

*オレンジ行はお客様渡し機能
降雨量表示グラフ
使用期間
1-GPS自分位置設定
6カ月
3ヶ月
3ヶ月
今いる現在地をスマホのGPS機能により設定。
2―全国任意場所
  * 延べ日数
10回日
1の機能に加え、全国の計測60万ヶ所を地図から設定できる。  
その場所にいる必要はない
QR発行件数
400件
100件
50件
 
広告画像数
1画像サイズ
800pix × 300pix
 5枚
 *利用例
1. 旅館案内
2.旅館従業員
  日替わり挨拶 
3.旅館自慢食卓
  レシピ 
4.地元産品
  紹介及び販売
5.周辺散策案内
 1枚 
 
1. フリー活用
 1枚


1.フリー活用
 
施設周辺降雨量計測範囲
縦横21km
降雨計測441ヶ所
縦横11km
降雨計測121ヶ所
10項を参照
施設周辺降雨量 利用件数と有効日数
500件/7日間

項目5・6はお客様じぶんちの降雨量計測機能、それに対して9項は施設滞在中に於ける周辺観光地降雨計測を目的に使います
 

戻り
メッシュクリック表示グラフ
クリック位置は地図に表示
10.施設を中心とした周辺降雨量計測範囲説明図
1kmメッシュの希望位置をクリックして 60分及び24時間グラフを表示します *左図参照
また、豪雨災害を招く周辺域線状降水帯を捉える事も出来
色別に強弱を一目で判断できます
 
縦横21km 降雨計測441ヶ所




縦横11km 降雨計測121ヶ所



* 施設利用客へ豪雨防災安全意識の高さを強調できます。
    施設周囲11km圏内降雨量(SQHTL12 SQHTL6 6km)もリアルタイムに表示。
* 画面構成説明はこちらをご覧ください

1. 広告縦横最大サイズ 800Pix × 300Pix  jpg 形式 5画像 各画像サイズは300KB以内。
    参考として 1.施設の紹介 2.施設代表者、従業員等の挨拶 3.自慢のレシピ紹介 4.地元産品の紹介と販売
           5.周辺散策案内
  自前の工夫により5画像を駆使した双方に役立つ広告が創れます。
2. 動画はオプションになります。  別途お打ち合わせになります。
3. 標準契約は契約者様側で作成をお願い致します、広告画像作成依頼はオプションになります。
   生きた広告を全国へ発進する事を可能にし低価格化を実現した製品です。
  
4. 当じぶんち降雨量システムの導入には、導入お客様側にてPC設備、プリンター、及びNET設備が必要になります。 
   施設利用のお客様はスマホもしくはPCでご利用になれます。
5. 納期は原則当日を可能とします、尚お客様の設備関係により日数が掛かる場合があります。
6. QR計測の利用状況は、情報漏洩厳守の立場から、公表しておりません。
7. 全国任意場所の降雨状況(表項目4-B) を調べることができます。 
   この機能を使い遠く故郷に残った家族親戚の豪雨の安全安心を見守ることができます。
   また、全国特定場所の降雨量観測が出来るため、小中学生の自然科学教育に役立ちます。  
   *当システムは気象庁発行リアルタイムデータを見易く防災に役立つ情報として発信しています。
   尚当システムから得る情報は地域特性を加味しておりません、従い危険判断は参考に留め、
   気象庁及び自治体発表情報を優先して下さい。

その他不明点のご質問は、在宅業務のためメールでお受けしております。   uvw@kaminari.co.jp

 
 


じぶんち降雨量の活用目的と効果

じぶんち降雨量は、宿泊者に持ち帰ってもらい居住地の豪雨防災に
役立ててもらうと同時に宿の社会的存在を印象づけることに役立ちます

従来発想では思いもよらない宿泊者に持ち帰りをしていただき
居住地域内の降雨量を無償公開することも可能です
それにより地域の豪雨防災に役立ち
CSR地域社会貢献の評価を得ることに繋がります
さらに広告枠の活用により宣伝効果と好印象を地域へ映します

従来の広告とは目的が異なり
宿泊者地元の防災に役立たせる
社会貢献力を広告に併せ持つ
新たな広告の分野を創る
同時に高い費用対効果にも貢献
します
新たな目的広告
じぶんち降雨量の
ご利用をお待ち申し上げます
 

1. 宿泊者居住地域の降雨量をスマホで観測、地域防災のCSR社会貢献を実現。
2. 宿泊中は周囲10km圏内における線状降水帯及び近隣観光地の降雨情報を表示。
3. 宿泊中におけるこれらの情報は宿泊者及び帰りを待つ他の家族親戚と共有でき
    出かけ先宿における豪雨防災の安全安心を伝える事が出来
    心のこもったあたたかい宿の高評価に繋がります。

 


宿泊者への説明資料  説明内容はSQHTL-Bタイプを使用した場合です




 PDF印刷  *441ヶ所メッシュ画像は異なります
 

宿泊者居住地掲載サンプル
広告はページ内広告画像で表示
広告画像は直ぐに入れ替えできます




t-echno@kaminari.co.jp



テクノクラート有限会社

Copyright (c) 1998 - Technocrat Co