輸出向け雷システムサンダーセーフティー
ウェザーストーム一般気象情報ツールダウンロード
10秒後 TOPへジャンプします  ジャンプしないときはクリックしてください
雷システムサンダーセーフティー

ウェザーストーム一般気象情報

本製品はSTAND-ALONE型により輸出向けとなっています、国内向けは生産終了致しました、尚現在は雷・竜巻などを含む気象庁発表の気象情報から様々な最新情報を入手出来ます。

ウエザーストーム一般気象情報はテクノクラート有限会社が提供する気象情報を効率よく表示するツールです。 気象情報の表示が利用しやすく組み合わせできます。
無償でダウンロードしてご利用になれます。  さらに詳細情報については有償でご利用になれます。
右欄のダウンロードを操作インストールしてお使い下さい。


以下は輸出対応STAND-ALONE型サンダーセーフティーの特徴を説明しております。

サンダーセーフティーは全機種方位・距離機能を備えお求め易い価格帯を用意しました。

サンダーセーフティーとはスタンドアロン型雷検知システムとネットワークおよび自動制御機能を備えたテクノクラート雷検知システムの総称です。

雷を検知する方法には大きく2つの方式がありサンダーセーフティーは雷電磁波を検知するシステムです

他方雷の電荷を検知する方式もあります。
それぞれに特徴があります。
サンダーセーフティーは雷の発する電磁波を受信する方式の特徴である発生した位置をコンピュータの地図画面上に約3秒で表示します。

さらにDVシリーズには重要な情報である雷勢力の大小とその変化推移をわかり易く表した雷勢力グラフ、他には無い重要な判断機能を備えています。
又電磁波受信方式は雨・風・埃などの電荷による誤動作は皆無に等しく検知距離40kmをはじめ80kmから160km以遠の雷も検知表示可能なシリーズも用意しています。

雷の発生状態をパラメータ条件設定により的確に危険状態を見極め外部機器の制御を行う雷外部警報システムが雷警報の自動化に貢献します、又ネットワークを利用した雷情報の多点共有化も大きな特徴です。

システム売り切りのため支払い終了後は僅かな電気代だけでご使用になれます。



カタログ・詳細に関するお問い合わせを心よりお待ちしております。

この商品は気象庁から出される雷気象画像情報をホームページ上へ組み付けて使用します

温暖化によるゲリラ豪雨の事前予想、落雷による被害の事前対策に活用できる情報の提供を行い自社ホームページの訪問者アップに貢献、価値をぐーんとひき立てます

1画面月間1,000円より、希望のサイズ、縮尺、エリア、そしてアップデートインターバルに対応します。

画像サンプルは雷発生ナウキャスト画像です


画像をクリックすると関東が拡大されます


納入先例  鉄鋼会社・半導体工場・官公庁・自治体・ゴルフ場・・その他多数