ビレッジウェザーが捉えた、広島市安佐地区、
災害発生気象経緯を、
アニメーションでご覧いただけます。

災害に至る降雨の状況、それらの状態をご覧ください
地域住民の降雨災害事前予防ツールに、
役立てることを確信いたします

 

災害は数分のうち突然襲ってきます、刻々と迫りくる災害、その明示した予兆根拠により、いち早く判断できることは、安心をもたらします

安心安全の担保と同時に、担当者の判断負荷軽減に役立ちます

 

 

 

 
概 要 

災害発生 2014年8月20日 午前3時15分ごろ
この気象資料は、災害前日19日-13時10分 から 20日-5時00分迄、
10分経緯で表示します。
19日20時に異常気象へ発達の前兆現象が現れています。
特に災害発生時刻 3時15分、遡る80分前、災害発生の異常予兆を捉えています。
20日2時から発生した急激な豪雨気象を、アニメーション画象で克明に見ることができます。
画像を注目してください

 

 

 

 

 

 

動画の再生が出来ない場合、 ADOBI フラッシュプレイヤー をダウンロードおよびインストールが必要です

うまくダウンロード、動作しない場合、こちらの説明をご覧いただけます =>

 
 

画像下部の矢印ボタン操作により、アニメーションします

途中、災害発生5分前、及び65分前に停止、説明を表示します

↓日時は矢印直下に表示されます



この資料はテクノクラート有限会社が作成運営しています。

Copyright (C) Technocrat Ltd

  
テクノクラート有限会社